【ルール説明】アバウトババ抜き

aboutbabanuki-tip-thumbnail
ボードゲーム

概要

こじつけでペアになる言葉を捨てていくババ抜き。「もっと良いペアにできる!」と思ったら対戦を挑むことも可能。

詳細

source-take082-photo1
ジャンル表現
人数2〜8人
時間10〜30分
メーカー大阪人狼ラボ
デザイナー大阪人狼ラボ 村長・かべた
日本

勝利条件

手札を全て無くしたら勝ち抜け。抜ける順番がそのまま順位。

終了条件

プレイヤーが1人になったら終了。

カードの特徴

source-take082-photo3

お題カード

全部で90枚。1枚のカードに2つの言葉が書かれている。扇状に広げると、左上に隠れた右下の言葉が分かる様に書かれている。

ブランクカード

全部で5枚。面白くなりそうな言葉を追加可能。

準備

  1. 全てのカード(※1)を良く混ぜ、各プレイヤーに手札として5枚配り、残りは山札として取りやすい位置に置く。

※1
何も書かれてないブランクカードは除く

ゲームの流れ & ルール

  1. 適当な方法でスタートプレイヤーを決める
  2. スタートプレイヤーから時計回りになる様に隣の人からカードを1枚引いて手札に加える
  3. カードの上下どちらの言葉を使っても良いのでカード2枚でペアを作り中央に読み上げながら捨てる(※ペアの決め方参照)
  4. カードを捨てたプレイヤーは10秒カウントダウン
  5. カウントダウン中に「もっと良いペアにできる!」と思ったプレイヤーは対戦可能
  6. 手番プレイヤーと対戦を挑んだプレイヤーのペアを比較し、より良いペアを残りのプレイヤーで「せーの」で一斉に指さし決定
  7. 負けたプレイヤーは、ペアにならなかったカードを回収し、さらに山札から1枚カードを引く
  8. ペアになったカードはゲーム後振り返る為に綺麗に並べておく
  9. 時計回りで隣の人がスタートプレイヤーになる
  10. 「2〜9」を繰り返しカードが無くなった人から勝ち抜け
  11. ゲーム終了後にMVPペアを決めよう

ペアの決め方

ペアはどんな組み合わせでもOK。アバウトに決めて問題無し。

出す際に前振り等しても構わない。とにかく他のプレイヤーがOKであればペア成立。

Let’s enjoy play!

管理人

428 views

Funでは”楽しいでつながる”をテーマに、”ほっと一息つけるお店”、日常にちょっと”わくわくするスパイス的なゲーム”、”生き甲斐”になる趣味のヒントなどをご...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ABOUT

”わくわく”や”驚き”等、『心の栄養』を与えられる、『楽しい』でつながるWebメディアを目指します。
ABOUT

最新記事