このゲーム、ここがすごい!”お先に失礼しま~す!”

08152021-info2
ボードゲーム
目次
  1. ざっくりゲーム紹介
  2. ここがすごい!
  3. 遊び方のポイント

※管理人追加 YouTubeでも紹介してます↓↓↓
>> https://youtu.be/2G2Zz-9UVsw

ざっくりゲーム紹介

  • できるだけ他のプレイヤーに仕事を押し付けて、どれだけ早く帰れるか、を競うゲーム。
  • 各プレイヤーは、6人の人物カード(社長、専務、部長、係長、平社員、派遣社員)を持っている。
    それぞれ、裏返すと4種類の仕事(電話対応、コピー、伝票整理、棚卸し)のどれかをやっている。
  • 各プレイヤーは、毎ターン、人物カードをめくって仕事をオープンにするか、オープンになっているカードを使って、他のプレイヤーへの仕事の「押し付け」を行う。
  • 「押し付け」は、人物が同じ、または、やっている仕事が同じなら可能。
  • 押し付け合いを繰り返して、最終的に最も仕事(カード)が少なくなった人が勝ち。

ここがすごい!

舞台設定のリアリティがすごい!

 人物と仕事だけの超シンプルなカード内容なのに、社会人なら誰でもわかる舞台設定で、やると必ず盛り上がります!

(子供はわからないかも…)

 これが単なる記号やマークを合わせるだけなら、単純作業になって楽しくないでしょう。
「仕事の押し付け合い」という現実に起こることに、当てはめたのがすごい!

パッケージのイラストがすごい!

 「お先に失礼しま〜す!」というタイトル、「〜」も含めて秀逸!
颯爽と帰る平社員くんを見つめる社長たちの切ない表情が、哀愁を誘います…。

遊び方のポイント

「押し付け」時の追い討ち一言

 仕事を押し付けるときに、「今日は見たいアニメの再放送があるので…」とか、「ガスの元栓を閉め忘れた気がするので…」とか、どうでもいい理由を添えてあげると、憎らしさが増してグッドです。

カード枚数×時間で想像する

 最終的に残ったカード1枚あたりを1時間として、「残業○時間」と数えると、さらにリアリティが増します。「残業18時間」とか、死んじゃう…。ただし、あまりにもリアルだったら、やめましょう。

※管理人追加 YouTubeでも紹介してます↓↓↓
>> https://youtu.be/2G2Zz-9UVsw

wazn_fun

85 views

管理人より投稿者紹介。 管理人はこれまで数多くのゲームを紹介頂きましたが、毎回ハズレ無し。ゲームにおいて管理人が最も信頼する投稿者。説明もうまく、初めてのゲ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ABOUT

”わくわく”や”驚き”等、『心の栄養』を与えられる、『楽しい』でつながるWebメディアを目指します。
ABOUT

最新記事